FC2ブログ

プロフィール

おはり子☆

Author:おはり子☆
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


ブロとも一覧


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

道の駅 厚田

札幌から車で約一時間
あいろーど厚田
201810166.jpg
展望台から海側を見ると
201810161.jpg
厚田漁港からほんの少し北上したところにあります。
201810162.jpg
展望台の中には地図がありました。
北海道がさかさまになっていますが 見る方向にあわせているようです。
私のように地図の読めない者にとってはわかりやすいです。
画像に写っているシマシマはガラス窓の模様です。

201810163.jpg
昔の厚田の風景をかわいい人形たちのジオラマの一部です。

201810164.jpg
厚田の力士 吉葉山
テレビで見たかもしれないけれど 記憶にはありません。
端正な顔立ちとりっぱな体格だったようです。

厚田の道の駅
お蕎麦屋さんが一軒だけ。
アイスクリーム ピザ 押しずしの持ち帰りのお店があって食べられる場所があるだけ。
美味しい海鮮丼を食べる予定だった私たち

来た道を戻り 石狩のサーモンファクトリーで昼食にしました。
201810165.jpg
ボリューム満点の海鮮丼セットです。

開店当時は札幌からの車で大渋滞していたそうです。
この日は火曜日 ディサービスのお年寄りがゆったり見て回っていました。
夕日がとてもきれいらしいですよ。

父退院

一ヵ月前くらいから 軽い咳をしていた父
それでも 毎朝 庭の栗を拾うのを日課としていました。
夜 咳が出るようになり 病院に行ったのですが咳止めが出ただけ
今月初め 定期健診で行ったらそのまま入院となりました。
後で知ったのですが 夜 咳が出るのでマッサージチェアに座ったまま眠ったら
咳が出なかったので 何回かはそんな姿勢で寝ていたらしい。
足が浮腫んでしまいました。
知らないって恐ろしいですね。
エコノミー症候群になっていたかもしれません。
咳も足も辛いので本人も入院を覚悟していたので用意はして行きました。
自分で用意した入院グッツ
フェスタオル×4枚 しかしバスタオルが一枚も入っていなかった。
洗面器 歯ブラシ コップはあったのに歯磨きがなかった。
箸も湯飲みも忘れ 極めつけは 下着の着替え一回分がパンツ シャツ ズボン下のはずが
パンツとシャツがなくズボン下が2枚と笑えました。
肺炎だったのですが 同じ病院で4日前に見てもらった時のレントゲンを比べて見せてもらいました。
なんと 4日前の肺はきれいでした。
高齢なので肺炎があっと言う間に悪化するのを見ました。
すぐの点滴で咳はすぐほとんど出なくなったのですがなんたって91歳
先生が大事を取って 2週間くらいの入院予定と言われました。
足の浮腫みも日に日に良くなりました。
なしカップ
20181014.jpg
頂き物の美味しい梨があったのですが ナイフなど余分な物を持っていきたくなかった。
大き目のプラスチックのカップに切った梨を詰め込んで ラップしてプラスチックの大き目のフォーク
止めてある輪ゴムもカラフルな色で見やすくしました。

これがとっても便利だった。
冷蔵庫の飲み物のコーナーにぴったり入るし 持ちやすかったそうです。

予定より2日早く退院できました。

今年の渋皮煮

今年も実家の栗が採れ始めた。
花が例年より大量に咲いていたので もしかしたら?
思っていたとおり 小さな栗が大量に連日落ちています。
丹波栗の半分以下の大きさがほとんどです。
20181011.jpg
それでも 消費するのは渋皮煮しかないので 夜な夜な鬼皮を剥いています。
いままで ひと鍋 2㌔くらいで2時間弱で剥けたのが3時間かかる。
それでも 美味しそうにできたらいいのに
201810442.jpg
例年と同じく重層で煮ているのにこげ茶色に仕上がらない
味は同じなのに マロン色?
何故かわからないが 納得できないわ~

我が家には15㌔くらい この小さな栗が届いている。
この先 まだ届くらしい・・・・。
捨てる訳にはいかないので 毎日 鬼皮を剥き 煮ることにします。


モジャモジャのブローチ
201810113.jpg

クロバーのレシピです。
指定の毛糸はなかったのでソックヤーンで作ってみました。
作るのが楽しかった。


地震から学んだ事

とりあえず 棚の上に乗せたり 袋に入れたままの忘れられた物たち
地震で見つかった物もあり 不用品をこの際 片づける作業中です。

保存していた食料の中には5年も前に保存期間が切れていたゆであずきの缶詰があったり
あずき好きなのに何故 残っていたのか不思議です。
ご飯を炊ける土鍋を発見。
電気が止まっている時には思い出せず 普段使いの鍋で炊いたべちゃっとしたご飯を食べたのに
食器棚の奥の方で 取っ手の取れたカップを一個だけ発見。
それがお気に入りだったりして

ロックミシンもミシンを久しぶりにきれいにお掃除してもらいスタンバイ中。
あっちから こっちから 目について買ったままになっていたグッツがでてきて
嬉しいやら 自分にがっかりするやら
そんな私につられ 物置も掃除をしている人がいるので隙間ができてきた
寒くなる前に お片付け 終わらせたいわ~


6日の地震の日
午前にどうしてもいかなきゃならない所がありました。
市内は停電なので バスも地下鉄も動いていません。
恐る恐る信号の点灯していない道をゆっくり通りました。
交差点では数台ずつ交互に通過して行きました。
大きな通りを横断するのが難関と思っていたら そこの一か所だけ信号が点いてホッとしました。
車の台数も少ないので 渋滞をすることもありませんでした。
ラジオの放送で ゆずりあいの精神で この信号が点灯していなくても
事故がなかったそうです。

地震の前に完成していたクロスステッチ
いただいた図案の一点
20189144.jpg
目数を数え間違えをして何度もやり直しました。
大丈夫か?おはり子
あと5点あります。
楽しみに チクチク刺していきます。

続きを読む »

地震のその後

我が家には貰い物の小さなLDEの懐中電灯が2台 手押しで発電する懐中電灯がありました。
ラジオがあり やかんには水が入っているし ペットボトルの水が3本 外には花の水が水差しに満タン。

冷蔵庫の扉をしめただけで カーテンを開け 夜明けを待ちました。
その間 私の会社からは安否メールと社員さんからの安否確認の電話が来ました。
出社は無理をしないようにと言っていました。
後で聞いた話 この電話をくれた社員さん 保育園に行けない息子さんを乗せて出社したそうです。
全道 停電なので 信号も点いていません。
朝9時くらいまでは携帯も繋がったのですがそれ以降はメールも繋がりにくく
隙間をぬってショートメールが入ることもありました。
当日午後からの仕事でしたが お休みしました。
窓から見えるコンビニにはいつも車が止まっていました。
割れた食器を手で拾えるだけで 掃除機が使えないのでマットを丸めておきました。
強く揺れることはないけれど 余震があるので 棚から落ちたものはそのまま壁際に積みました。
ガスは止まることはありませんでした。
水道も断水はしなかったのですが我が家のある3階ではじきに出なくなり
近くの町内の会館から水汲みをしました。
20180914.jpg
この袋 3年くらい前 町内で全戸に2枚ずつ配られました。
6L入ります。持ちやすいので2個持っても大丈夫な優れものです。
リックにもなるひもが付いているのでお年寄りは背負っていました。
トイレ用には2Lのペットボトルが4本あったので エコバックに入れて運びました。
水を汲みながら 知らない人と挨拶をしたり おしゃべりしたり ひと時の癒しになりました。
こんな日にもトドックが来ました。
冷凍のマグロのずけ丼が来たので 鍋でご飯を炊き 前日に買ってあったかまぼこで夕飯を早めに食べました。
電気がないので 横になっているだけ 気が付けば眠っていました。
真っ暗な空 点々とドローンと思われる光が星のように輝いていました。

7日 電気が来ていない朝
トーストはできないので パンとガスを使って卵を茹でたりで朝ごはん
私は来られたら早めに来てとショートメールが来ていたので出勤
途中 何か所か信号が点いていない交差点がありましたが
みんな速度を落としているし車の台数も少なく アイコンタクトで数台ずつ譲り合って交差点を無事通過できました。
地下鉄東豊線の上の道が通行止め ちらっと見たら波打っていました。
会社の周りの方がちょっと田舎なのに信号が全部ついているのにびっくり。 
会社は前日にほとんど片づけは終わっていました。
食料品の棚は空っぽなのにカゴを持ってたくさんの人が右往左往。
お米がないのにはびっくり。
我が家はカップ麺 乾麺 冷凍パン お餅もあるし冷凍食品もあるし 可笑しなメニューで良かったら一週間くらいは大丈夫。
姫の住んでいるところは 近いのですが電気が6日の夜に付きました。
夫と交代で姫の所でシャワーを借りました。
夜はカップ麺を食べて ぼんやり外を見ていたら電気がきました。
冷凍庫の中をぱんぱんに詰めていて 開けないようにしていたら 思っていたより融けていませんでした。
冷蔵庫には生の魚や豆腐が変な臭いを出していました。

余震が怖くて 私は居間のソファーで寝ました。

8日 毎日 弱い余震を感じます。
食料品や電池を求めて買い物をしている人を見かけます。
車のシガー?から電源を取れるので二人分の携帯を充電して出勤しました。
ガソリンスタンドは長蛇の列です。
冷蔵庫の食べられそうなものから食卓にのります。
この日も ソファーで寝ました。


9日 実家へ
本州送りの予定だったとうきびが送れないので 急きょ 近くの予約の所へ配達
私の車はガソリンが心細かったので夫の車で行きました。
私たちが留守の間 姫がスタンドで私の車のガソリンを入れて置入れくれました。
助かりました~。
この日から布団に入って寝ました。

10日 図書館へ
本当は7日返却日だったのですが 遅れました。
ガラスのタイルが割れていました。
本棚は倒れていないけれど 本が落ちたと思われる棚にはいつもより雑に並んでいました。

11日
妹が予約していた検診で札幌まで来ました。
地下歩行空間も 札幌駅も節電でちょっと薄暗い照明
目が慣れると気にならないくらいです。
映画を見る予定でしたが 映画館が怖いね~と二人であっちこっち ブラブラ
私は壊れていた小銭入れを 妹は靴を買いました。

12日
NTTより新しいルーターが届き 電話もネットも開通。

どうなるのか心配だったさださんのコンサートです。
今月 閉館になるニトリ文化ホールです。
いつもとは違い 開演前にさださんの前説があり 地震を忘れ 時間を忘れた3時間
その間 ちょっと余震があったようですが気が付きませんでした。
節電対策のため ツアートラックが止まっている駐車場には電源車が止まっていました。


まだ 余震はありますが 元気に暮らしています。
厚真町や苫小牧市の余震とは比べられないくらいの揺れです。
早く 収束することを願わずにはいられません。
この地震で知った出来事 忘れなかったら おいおい載せていきたいと思っています。
ご心配かけました。
ありがとうございます。





«  | ホーム |  » page top