FC2ブログ

プロフィール

おはり子☆

Author:おはり子☆
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


ブロとも一覧


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

今年のクリスマス

毎年 クリスマスグッツを作っています。
20181115.jpg
ず~と前 麻布で作ったタペストリーのキットからアイデアを拝借しました。

ボディはドミット芯 女の子のスカートとショールは我が家の在庫のコーデュロイのカットクロス
エンジの帽子は靴下!
何年か前に泊まったホテルのアメニティグッツに入っていた。
使わないけど 何かに使えるかも・・・・そうです その使える時が来たのです。

男の子のベストはフエルト 帽子は友人のウールのコートの残布
グレーのニットがない?しかも ハギレでいいんだよね~と聞いたら
「これいいんじゃない?」とくれました。

真ん中の箒
以前 魔女のお人形を作った時に 100均の箒をばらして染めたものの残り。
ほとんど 断捨離する前の材料ですが けっこうお気に入りです。

赤ちゃんもネコもいないけど 作ってみたくなったエコクラフトのてまり
直径9cm
201811152.jpg
緑でも小さいてまりを作ったらクリスマスの飾りになるかも~



スポンサーサイト

が~まるちょば

20181110.jpg
今回もわりといい席で前から3列目です。
強風でJRが遅延したためか 開演時間に間に合わない方がいました。
一緒に行った友人も5分前に到着!
時間に遅れると が~まるちょばのお二人にいじりの洗礼を受けます。
毎回 大笑いさせてもらいますが 毎回バージョンアップしています。

そして 休憩をはさんでいるけど2時間半 
舞台だけではなく客席まで走り回るお二人の体力が羨ましい!
大笑いしてきたので 体内が活性化した気がします。
茅ヶ崎ではカレーがあったそうだが
食べ物は乾麺でした。
赤と黄色の麺がミックスされているようだ。
食べるのが楽しみだーー。
201811101.jpg
ピンバッチは8種類ありました。
演目の登場人物なんだわ。

大笑いしたので 帰りは友人とビールを3杯(ジョッキ) 飲んで 解散

食欲の秋~

今年の栗の最後
栗いっぱいの栗羊羹を作るなんて アイデアを頂いたので 新小豆を煮て作ってみた。
食材棚に小豆も大納言もあったのですが 年数が経っていたらしくあんこになりませんでした

201811051.jpg
久々のあんこ作り
さて 漉してと思ったら さらしの袋がない!
しかたないので 手ぬぐいをミシンで縫って 袋を作ってこしました。
多分 処分したんでしょうね。
あんこも寒天の量も適当で 栗羊羹も初挑戦です。
栗をいっぱい入れたら固まらないかも・・・・
私の妄想に反して ちょっと硬めで固まりました。
撮影前に切ってしまったので栗が飛び散ってしまった。

もう一つ
ミルクパンを焼きました。
20181105.jpg
ウインナーにパン生地をグルグル巻きしたもの。
ちょっと甘いパンと塩味のウインナーが合います。
これもアイデアを頂いたもの。
強力粉の在庫が2㌔もあります。
以前 小麦粉アレルギーは古い小麦粉で発症することがあると聞いたのでせっせと強力粉を消化しなくては。
レパトリーが少ないからね~。

続きを読む »

スマホケース

妹からのもらい物
富良野の上野ファームのお土産
携帯だったらちょうど良い大きさだったのですがスマホだったちょっと小さい
201810312.jpg
どうにかして使いたい!
中袋のベージュを左右に足して 中袋を手持ちに麻地を使って横に入るようにしてみました。
201810313.jpg

妹の家のピーマンハウスの手伝いに行くときにGパンの腰にクリップで着けて使えるようにしました。201810314.jpg

持ち手はいらないかもしれないけれど 付けておくことにしました。
こんな小さな物 外したら最後行方不明になり 使い道が見つかった時には探せない事になります。

この時期になると毎年 職場の友人からリンゴを貰います。
友人宅の庭にできるのですが 甘くならない珍しいリンゴ(笑)です。
ご主人が野鳥のえさ用に育てているそうです。
そのえさの分を残して我が家が貰っています。
そのリンゴを使ってアップルパイを作り 友人宅に半分渡しています。
20181031.jpg
今年は天候が変だったので 小さくて固くて 酸味も少なかったのでレモンを足して煮ました。
年に一度 このアップルパイのために電気オーブンを出して焼きます。
冷凍のパイシートで作っているので 素人菓子ですが
貰ってくれる友人に感謝です。
フォークの跡も雑だわ~爆笑。

吉葉山

父の様子を見に実家に行ってきました。

お天気が良かったのですが 珍しく部屋で大人しくしていました。
テレビゲームで囲碁をやっていました。
肺炎の後なので大事を取っていたようです。
そんな父に面白いお土産
収音器
耳が遠くなっているのですが補聴器を拒否しています。
91歳になっても 補聴器を着けているのが恥ずかしいらしい。
話しかける前 呼びかけたりすると 会話は成立しますが
話す方は大きな声を出さなくちゃならないので体力が要ります(笑)
音が大きく聞こえるのを体験したら 変わるかなと期待
着けてみたら 「音楽が聞こえるぞ。」
ゲームのバックミュージックが聞こえたらしい。
この音が聞こえていないとは・・・・
おもちゃだから 楽しんでと置いてきました。

「吉葉山」の話をしたら 若い頃 田舎に巡業に来たのを見に行ったことがあると父
懐かしそうでした。
田舎の神社には必ず土俵がありました。
お祭りの時のイベントだった。
小さい頃父がまわしをして相撲を取っていたことは覚えています。
昔のことはきっかけがあると思い出す。
また、機会があったらおもいだしてもらうっと!

 | ホーム |  » page top